ダイエットとリバウンド



今まで生きてきた人生の中でダイエットを一度でもトライしたことがある人は非常に多いはずです。 しかしその中でも何度も繰り返してリバウンドをしてしまった経験をしたこともあるという人は多いのではないでしょうか。 リバウンドというのは例えば治療や薬を飲むのをやめた途端に急激にびっくりするほど症状が悪化するようなことを言いますが減量をしていて、諦めたり満足してやめた途端に元の体以上に太ってしまうこととして使われています。 せっかく痩せたのになぜかすぐにいつのまにかもしくはそれ以上に元に戻ってしまうのでしょうか。 それは毎日の生活の中の栄養バランスがやはり少しは関係あるといわれてます。 食事制限だけすることは簡単なようでじつは特に戻ってしまう症状にいつのまにか自然と陥りやすいものです。 例えば減量のために1日に1食だけに食事を減らした場合に、一時的に痩せて、痩せたからもうこれ以上はやめようと思って普段どおり規則正しい3食に戻したとします。


我慢の反動



そしたらまた今までの分元に戻ってしまいます。 さらに食事制限で我慢していた分の反動でガッツリ食べてしまう人もいるかもしれません。 減量する事でリバウンドをしないためにはどうすればいいのでしょうか。 それは体重を減らすことだけに意識を集中しないことです。 食事のバランス、運動なども取り入れながら健康的に痩せることです。 制限ばかりしていればストレスで結局たくさん食べてしまうことに結果的にはなるかもしれません。 ですから元の状態に戻らないようにするためにも、何度もゆっくりと回数を自然と増やしてよくかんで食べることが何よりもやはり重要です。 量などを気にするのではなくて自分でタイミングでおなかがいっぱいになったと思ったら、例えその量が普段より少ない量でもそこで、濃厚なタンパク質であるご飯を我慢してやめて起きましょう。 以上を踏まえて考えるとせっかく維持をすることである程度は痩せたのに今まで以上に脂肪で勢いを持ってプラスに急激に太るようなことにならないように注意しこれまで以上の努力を怠らず継続しキープしましょう。

食事制限とダイエット
ダイエットと運動
トレーニング
マイクロダイエット激安